NPO法人代表の大学生青木大和が”小学4年生の放送部 中村くん”になりすまして

政治サイトを開設・運営・自己リプライ・コメントを自作自演で行っていたことで

騒動となりました!

ちなみにNPOとは、非営利団体のことで利益の配当を目的としない、社会的な活動をするための総ての組織のこと。

 

XyO8271【即決有】世界情勢比喩アート フォークランドの鏖戦 英艦を撃沈せらる 大正3年12月10日 *傷み有り【絵葉書】

小学生の目線で今回の衆議院解散の疑問を投げかけていたようです。

 

 

この件について、SHARP ネックスピーカー AN-SS1にて以下のように批判しました。

【我が国の商業 2000】新たな発展めざす商業★通商産業大臣官房調査統計部=編

選挙目当ての組織的な印象操作ではないでしょうが、選挙は政策を競い合いたいと思います。

【備前焼】守時大融造 花入 高さ約23㎝ 共箱付 耳付き 花入れ 茶道具 煎茶道具 花生け 花瓶 花器 華道具 茶陶 岡山県 伝統工芸★送料無料★

http://why-kaisan.com/

にて、ご本人と思われるNPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」代表青木氏によって

詳しく弁解と謝罪をされています。

この投げかけに対して

民主党のマスコットキャラクター・民主くんや乙武洋匡さんがツイッターで拡散するなどして注目を集めてしまったようです。

リツイートやコメントなど自由に出来ることがメリットではありますが、今回の件で噂や口コミのチカラはすごいなと感じてしまいます。

 

【中古】KENKO C-AF 3x TELEPLUS PRO 300 ケンコー キャノン用

おそらく決定打はサイトのドメインと類似する「why-kaisan.jp」のドメインが

NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」で取得されていたことから同団体の関与も疑われていましたが、

同団体は否定。

そして、団体代表の青木大和氏が個人で行ったことだと告白しました。

現在、NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」のHPでは、

青木氏は代表を辞任し、現副代表理事の後藤が代表代行を行い、団体を統括するとのことです。

 

NPO法人「僕らの一歩が日本を変える。」のHPでは、

さらに今回の騒動を引き起こした青木氏にサイトのドメインをすべて移行し、同団体は関係のないことを

スクリーンショットに出して証明しておりました。

 

小4 放送部 中村くんのツイッターはまだ生きているようです。

気になる方は、こちらの5個セット サンワサプライ カテゴリ6UTPLANケーブル LA-Y6-10YX5(l-4589452971497)

 

 

では、今日はこのへんで。

 

 

コメントは利用できません。